手料理

先日ちょっと用事があって実家方面へ行ってきました。

予定も早く終わって実家へ行ったら、母親の帰宅が遅くなるっぽかったので、急遽その日の料理担当が私になりました(^O^)

実は料理をするようになったのはここ1、2年の間だから、実家にいた10年前は全く家事をしてこなかった私です(汗)

今では出際は悪いけれど最低限の料理はできる・・・と思ってます。

なので、4人分の材料の買い出しと夕飯作り。

普段は旦那さんと2人分だから、4人分の感覚がつかめず苦戦。

そのうち食べざかりが2人いるので5~6人分を意識して作ったので、こんなに1度の食費がかかるのかと驚き。

父と弟が帰宅して私がいるのに驚いていたけれど、どれも美味しいと食べてくれました(^O^)

なんなら手料理を振る舞うのは初めてのことだったみたいで、(そういえば!)とても喜んでくれたので私も嬉しい(^O^)

旦那さんもそうだけれど、美味しいって食べてくれるのが作り手としては励みなのですよね。

それだけで次は何作ろうかな~って嬉しく考えられるものです。