卒業という言葉

今年の紅白歌合戦の出場者が発表されましたね!

個人的にはバンプが出るのが楽しみなので、時間があえば見たいと思っています。

ここ数年連続出場だったポルノやももクロの落選がある中で、初出場の人も何組かいてのんびり見られたらいいな~と。

ももクロが出ないのはちょっと驚きだったけれど、紅白の情報と同じくらいのタイミングで「紅白卒業宣言」の記事があったので、今年はライブを選んだのか~って思っていました。

後日になって、落選したという状況になっていてあーあって(汗)

まあ言い方は個人の勝手ですけれどね、去年の浜崎あゆみも卒業という言葉を使って落選という落ち度では無いような言い方をして炎上しましたよね(苦笑)

素直に落選したと認めてまた戻れるように頑張るというコメントを出している方がよっぽど応援されるんじゃないと思うんです。

とはいえ近年の紅白をそこまでステータスにしているアーティストも少ないのかもしれないけれど。

AKBグループも卒業という言葉を使うけれど、近頃は耳にする機会が多くて特別な意味に思えなくなってきました。