休みになると青春18きっぷ

夏休みが近くなるとこれが発売されるのです。

それは「青春18きっぷ」なのです。
発売開始のポスターにはどこかのローカル線が出るので注目をしています。

これは18歳からでもなく普通乗車切符の事なのです。
長期の休みに入ると必ずこれを利用して旅に出る人が相次いでいるのです。

中には大人になって家族で利用している人もいます。

学校の長期の休みに合わせて発売をしていました。
よく、このガイド本が発売されるので愛好者もいるのです。

ただ、この切符は一つだ利用が出来ないのがあります。
それは新幹線や特急列車の乗車が出来ない事になっているのです。

但し、快速や新快速なら乗車が認められているのです。

昔は夜行快速で乗車している人を見かけた事があって「大丈夫なのか」と思われた時もありました。
これは5枚一組になっているので期間内ならいいそうです。

中にはこれを利用して日本一周をした人もいたそうです。

しかし、全国各地で新幹線が開業して第三セクターや駅の廃止が相次いでいるのです。
ここはJRとしては利用が不可能となったのです。

また、廃止となった路線もあるので難しいと思われています。

今、そんな状況になっていますがここは計画をしている人もいるのでいいです。
しかしながら見学が出来る駅が次第に減っているのです。

津軽海峡トンネルにはかっては見学も出来た駅がありました。
しかし、新幹線の工事で資材置き場などで廃駅になったのです。

そんな青春18きっぷですが今年の春の消費税引き上げで値段が上がったそうです。
それでも利用はする人が多くいると思われています。

間もなく学生さんは夏休みを迎える所が多くなっていると思われています。

挑戦する人もいるのでやってほしい所です。

どんな風に利用をするのか注目はしたいと思われています。