ジャニーズ頼りが出来ない

最近のドラマはジャニーズに頼っていますが異変が起きているのです。

それは視聴率が伸びてない事なのです。
特に今年の大河ドラマ「軍師官兵衛」が岡田准一さんなのでどうかなぁと思いましたがこれも第2話が終わった地点ですが視聴率が伸びてないのです。

ジャニーズと言ったらドラマにもってこいなのです。
特に木村拓哉さんが出演をしたら視聴率が伸ばしていまして人気があったのです。

しかし、木村さんが出演したドラマも視聴率が落ちたそうです。

一番ひどかったのが昨年のドラマでいずれも回数が短くしたのです。

一番の原因と考えられるのは出演者だと思います。

このドラマはこの人とならと指名したと思われますが事務所のオーナーも納得がいかないと機嫌が斜めなのです。

でも、ヒットしたドラマはいかに原作と合している気持ちがあると思いました。

フジテレビも同じような事態が起きていまして昨年は夏ドラマの時にドラマをリメークしたのが失敗なのです。

そしてこの連鎖がバラエティー番組や年末番組の失敗に繋がったのです。

昨日から嵐の松本潤の主役ドラマも始まりましたが、月9も視聴率がよくないのでこの作品が左右に分けそうです。

これからどうなるのか今後に注目です。