不謹慎と言われて

大きな地震があってから早数週間。

少しずつ情報も落ち着いてきて、当初ネットでも大混乱でしたが復旧や支援が広がってきているのかなという印象です。

それでもまだまだ足りないものや、不安な面も多いと思うので少しでも早くに復興、支援が行きわたるといいなと思いながらニュースを見ています。

そんな中で不謹慎、自粛という文字も多く見かけるようになりました。

これは東日本大震災の時にも多く目にした言葉ですね。

被災地からブログ発信をしてきた方、写真とともに募金額をだした方、自粛ムードではなくいつも通りの暮らしをと発信した方、どれも一定数から叩かれるという結果になりましたね。

その方たちのそれまでの行動にもよるものだとは思ったりもしますが、誰も悪いことをしてる訳ではなく、むしろ自分には出来ないことばかりでさすがだなと思っていた私にとっては衝撃的でした。

一般人だと、何か楽しい話題を発信した際に、地震があったのに・・・と少なからず思ってしまったりそれを声にあげてしまう人もいるんだろうなと思うと、ちょっと悲しくなります。