気づけば、肉

夏遊びが盛んなこの頃。

アラサーとはいえまだまだ遊んじゃえ~と思いきってお出かけしてみたりしてます。

こんなに夏を満喫するのは久々かもしれない。

そうなると思い出にと写真撮影。

集合写真も撮ったり、海や山の景色を撮ってみたり。

気づかぬうちに被写体になっていたり。

そう、楽しい思い出はたくさん、後あと見返してみて愕然とする訳です。

元々、細くも無く太くも無くの普通女子な私。

この1年でゆっくり確実についてしまったお肉の存在をまだあまり理解していない模様。

写真をみてみると明らかに丸くなった自分の姿・・・。

水着はきたけれど、さすがにTシャツと短パンは脱がなかったですが、それでも膝小僧のお肉はこんなにいたかしら?と。

ちょっと太った自覚はあったけれど、実際写真で第3者目線になってみるとひどいものだな~と。

ダイエットたって、今からやったところでこの夏は今更だから仕方ないけれど、たまにはっちゃけてみるとこんな仕打ちがあるのかと、ちょっと気持ちが落ち込んでいるのです。

ついにお迎え

先週に悩んでいた炊飯器を、ついに新調致しました~!

ようこそ、新しい炊飯器さん(^O^)

結構買う直前まで悩んだのですが、やっぱりデザインよりも機能重視で最後は選びました。

1つとてもオシャレな炊飯器があったんです。

オールブラックで、正方形に形が近くてとてもカッコ良かった。

他にもベージュやレッドもあったので、かなりスタイリッシュな感じ。

でも保温する時間が長くなっても美味しく食べられる機能が特化している、ザ炊飯器というカラーと形の物にしちゃいました。

シルバーと黒の2色になっているやつで、正直デザインはあまり気にいってはいません。

でも長く使いたいから機能重視で良かったと思うようにしてます◎

さっそく焚いてみたんですが、炊き方がたくさんあってどれにしようって感じ(笑)

もちもちになるコースにしてみたら、水っぽいかなというくらいのふっくらてかてか!

でも全然水っぽくなくて、柔らかくて甘くて美味しかったです。

安いお米でもこんなに美味しく食べられるのか~と感動中(笑)

炊飯器

以前から購入を検討していた炊飯器。

ようやくお迎えできそうです。

近場の電気屋さんで良さそうなのがあったので、それに決めようかなとクチコミをチェック中。

今の炊飯器もまだ使えるけれど、いい加減に3合炊きだと足りなくて。

5合炊きでご飯が美味しく食べられるのが良いなと考えてます。

今って炊飯器の種類が多すぎて、お値段もピンキリだしで絞り込むのがかなり大変でした。

焚き方とか保温の仕方とか、お釜の種類とか・・・。

機能がいろいろつくのはありがたいけれど、まあとりあえずお米がたければよいかなって。

保温は結構しちゃう方だから、長くしてもカピカピにならなかったり、黄ばまないのが良いなと。

そんな感じで予算3万以下で探したところ、それでもまだたくさんある!(笑)

あとはデザインとか色で消去法にしていくかという感じです。

炊飯器ってあんまりカッコ良い感じのデザインが無いと思っていたけれど、最近のは赤があったりベージュらしきナチュラルテイストなものだったりと、オシャレ感もあるのですね~!

友達がミュゼで脱毛したので・・

友達がミュゼで脱毛したのでいろいろと聞いてみました。

1人目:美紀さん(45才)

ミュゼを選んだのは当時(4~5年前)、周りの友人が複数通っていたから。興味もあったので話を聞いたが、料金も今ほどではないけれど、お小遣いで始められそうだったし、気楽にスタートしても問題なさそうだったから。

実際通ってみて、施術中も無駄話に付き合わなければならないこともないし追加の勧誘もないので、不愉快な思いをしたことがない。清潔で静かな空間は心地よい。予約も取りやすくなったし、除毛の手間からも解放されていろいろ楽になった。

2人目:田中さん(36才)

友達がミュゼに通っていて、紹介キャンペーンがあると教えてくれました。サロンも近所で(自転車で10分程度)、安く脱毛が始めれれる上、キャンペーン利用で特典もついてくると、とてもお得だったのでミュゼを選びました。

続けて通うことでムダ毛が生えてくるまでの期間が短くなってきて、自分でのお手入れが格段に楽になりました。自己処理回数が減ったことで、お肌へのダメージも減り、肌がきれいに保てるようになったことも良かった点です。

「私の感想」
私は友達の話を聞いて今すぐにでもミュゼで脱毛してみたいと思ったのでした(笑)

おすすめのサイト
ミュゼ山梨店のご紹介【お得に予約したい方はコチラから】
(http://xn--2ck9csa7075bz0m.net/)

父親の気持ち

前回実家で夕飯を作ったことが父親にとって何より嬉しかったらしく、未だにその話題がちょくちょく出るらしいと母が教えてくれました。

同じことを繰り返し言うようになったのか~歳を重ねたな、父よ、という娘の気持ちです(笑)

そんなに喜んでくれるなら、実家にいた時にもっとお手伝いしておけば良かったな~と思いました。

後悔しても遅いから、今になってだけれど手料理を食べて貰えたのは良かったのかな。

実家にいた時は本当に何もしなくて、洗濯は入れておけばキレイになって戻ってくるもの、帰ってくればご飯はあるものっていう家で過ごしてきたものですから、今思えば贅沢暮らしだったのだなって。

母親はすごいよ本当に。

結婚してようやく家事をやってるから全然人並み以下だけれど、それでも娘の料理を食べるって父親にとっては嬉しいものみたいです。

私の励みにもなるから、そうやって言葉にしてくれるのは嬉しいものですね(^O^)

またそのうち帰ったときは作ってみようと思うけれど、だいたいみんなで外食に行くから難しいしお寿司食べられた方が私は幸せ(笑)